就職を決めるその前に | バイトやパートから就職するための秘訣を教えます menu

就職を決めるその前に

カフェに居る女性

もし本気で就職するんだったら、ひとつ大きな注意点を話しておきたいと思います。
それは、損だけはしないようにしてほしいという話です。

まず正社員として働く場合は、時給いくらではなく月給いくらという計算になります。
どんな会社で就職するのかによって月給いくらになるのかは違ってくると思いますが、一般的には月20万円前後になるでしょう。
場合によってはもうちょっと少なめになっているかもしれません。
ただいずれにしても、アルバイト時代よりも収入は大きくなるとは思います。

ただし、給料が変化するだけではなく労働時間も変化する可能性があることを忘れてはいけません。
つまりアルバイトのとき以上に長くなるかもしれないわけです。
アルバイトから正社員になって逆に労働時間が短くなるようなことはまずないです。
だからほとんどの場合、長時間働くことになると思います。

ということは、時給で計算した際にもしかしたらアルバイト時代とまったく同じになってしまう可能性があります。
だから正社員になる際には、必ず時給面で損していないかどうかを計算した上で本当になるべきかどうかを判断してください。
場合によっては労働時間で割ったときにかなり低くなってしまっているということもあるので、額面だけ見て喜んでいてはいけません。
一部の優良な会社だったらちゃんと時給換算して収入がアップしているところがあるので、就職するんだったらそういう会社で就職するようにしましょう。
そうすれば正社員になって損してしまうことはないと思います。
どうしてもそういう職場が見つからない場合は、あえてアルバイトとして働いている方がいいかもしれません。